薄毛に悩む女性が増えている。その原因とは?

薄毛に悩む女性が増えてきています。自分で薄毛を解消するためには、育毛剤などの頭皮環境を整える商品が効果的ですが、自分に合う育毛剤を見つけることも大切です。
女性にとって髪は命。薄毛はかなり悩みの種になりますよね。

 

  • 好きな髪型にできない
  • 薄毛が気になって美容室に行くのを躊躇してしまう
  • 薄毛がコンプレックスで気持ちが暗い
  • 外に出ると他人の目が気になってしまう

 

こういった悩みを一人で抱えていませんか?薄毛を気にして日々の生活を楽しめずにいると、女性としての自信もどんどんなくてっていってしまう傾向にあります。
また、薄毛を気にするあまり、ストレスがかかって余計に悪化させてしまうことも。完全に悪循環にハマってしまうのです。

 

女性の薄毛の原因を知り、今日から対策を行いましょう。

 

更年期

更年期に入ると女性ホルモンが激減し、人によっては更年期障害が起こる場合もあります。女性ホルモンは髪を太く、ツヤのある状態にする役目を担っています。女性ホルモンが減ることで、髪のコシがなくなり抜け毛が増え薄毛になってしまうのです。

生活習慣

日々の食生活や生活習慣は髪に大きな影響を与えます。栄養の偏った食事や、睡眠不足などの乱れた生活習慣を送ることで、髪にとって大切な栄養素が届かず、抜け毛が増えてしまいます。結果、薄毛を招くことになります。

ストレス

昨今は、女性も社会に出てバリバリ働く時代でもあります。ただし、女性の社会進出が増える一方で、人間関係や仕事の悩みなどストレスの種も増えてしまいました。
また、子育てや夫婦関係などストレスを感じる女性も多く存在します。
過度にストレスを溜め込むことで、頭皮の血行が悪くなり、髪に十分な栄養や酸素を送ることが困難な状態になります。
結果ヘアサイクルが乱れ、強く太い髪が育つ前に抜けてしまい、薄毛を進行させてしまいます。

過度なヘアケア

女性にとって髪の毛は大切な部位です。ヘアケアに力を注ぐ女性も多いのではないでしょうか。その分、間違ったヘアケアをしている方も多く見られます。
1日になんどもシャンプーをしたり、洗い流しが不十分だったりすると頭皮に悪影響を与える恐れがあります。
頭皮の洗いすぎは、必要な皮脂まで落としてしまうし、洗い残しは毛穴が詰まって髪の生成を妨げる原因になります。
髪の為を思ってしたことが、実は薄毛の原因ということになっているのです。

パーマ・ヘアカラー

オシャレのためにパーマやヘアカラーを楽しむ女性も多いでしょう。しかし、頻繁にパーマやヘアカラーを行うと、かなり頭皮や髪に負担がかかります。
そのダメージが蓄積され、抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。

 

PR:女性用育毛剤で、簡単にできる薄毛対策